カテゴリ:出演者( 10 )

出演アーティスト紹介⑨【時間】

f0337798_13451399.jpeg

「時間」

2007
年、岐阜県中津川市で結成。ギター、マンドリン、クラリネット、バイオリンなどの多彩な生楽器に電子音を重ね、柔らかく温かい楽曲を奏でる。多岐に渡る音楽ジャンルを愛し、一つ一つの音を大事にしながら、田舎で細々と地味に活動中。




[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-07-14 20:00 | 出演者

出演アーティスト紹介⑧【the Canadian Club】

f0337798_21302333.jpg
2004年に結成、岐阜県中津川市出身の涙腺ロックバンド。2008年にアルバム”symmetry"で全国デビュー。2012年に岐阜県で開催されたぎふ清流国体、清流大会応援ソング「アンタイトル」を制作その後も出身地である岐阜県中津川市の市制60周年記念ソング「カラフル」を制作。
2013年に中津川で開催された中津川THE SOLAR BUDOKAN2013に出演するなど、幅広い年齢層の涙腺を刺激するその楽曲センスは広く支持されている。


[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-07-06 21:39 | 出演者

出演アーティスト紹介⑦【土着民】


f0337798_23403487.jpg

土着民プロフィール


71年フォーク・グループ「土着民」(どちゃくみん)を結成、
付知町に生まれ育ったメンバーで、生活の中から生まれてくる歌を歌い続ける。
03年に芝居小屋風のコンサートホール「鼓土里座」(ことりざ)を自分たちで建設し、そこを拠点に歌って踊って食べて遊ぶライブ活動を始める。
歌だけでなく、素人芝居にも挑戦し、「小屋」を持つフォーク・グループとして手作りのイベントを企画、時々は県外各地でのライブにも出没する。


[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-06-30 23:41 | 出演者

出演アーティスト紹介⑥【我夢土下座】

地元バンドの紹介です!

f0337798_21343305.jpg
我夢土下座は、1970年にフォークジャンボリーのスタッフによって結成されました。既成のものを真似るのではなく、プロを目指すわけでなく、自分たちの生活の中で感じたことを自分たちで歌にして40年以上、歌い続けています。今は7人、30代から60代のメンバーで構成されています。

http://www.come-together.jp

[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-06-16 12:54 | 出演者

出演アーティスト紹介⑤【仲井戸”CHABO"麗市】

f0337798_21380773.jpg

仲井戸麗市(なかいど れいち)REICHI NAKAIDO

1950年、東京都出身。1970年、古井戸でデビュー。79年忌野清志郎が率いるRC サクセションにギターリストとして加入。1990RC サクセション無期限活動停止を機に本格的なソロ活動を展開。SOLOBAND、ポエトリーリーディング、執筆など、幅広い表現活動で現在に至る。土屋公平とのユニット麗蘭(れいらん)は結成23周年を迎え、近年、the day(ザ・ディ) <仲井戸麗市(G), 中村達也(D), 蔦谷好位置(Key), KenKen(B)>でのLIVEも行っている。



執筆書「だんだんわかった」「1枚のレコードから」「ロックの感受性」絵本「猫の時間」(写真家おおくぼひさこさんとの共作)「全詞集MY R&R 1971-2010」を発表している。


オフィシャルHP http://www.up-down.com

オフィシャルTwitter  http://twitter.com/CHABO61




[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-06-08 22:40 | 出演者

出演アーティスト紹介④【高田 蓮】

f0337798_22451273.png

高田 漣(たかだれん)

1973年、日本を代表するフォークシンガー・高田渡の長男として生まれる。スティール・ギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、YMO、細野晴臣、高橋幸宏、斉藤和義、くるり、星野源、等のレコーディングやライヴで活躍中。ソロ・アーティストとしても今までに6枚のアルバムをリリース。2007年、高橋幸宏、原田知世、高野寛、等の6人で「pupa」結成。映画「横道世之介」「箱入り息子の恋」等のサウンドトラックの他、舞台音楽も手掛ける。

http://www.tone.jp



[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-06-01 22:45 | 出演者

出演アーティスト紹介③【佐藤タイジ(シアタ−ブルック)】

f0337798_13544551.jpg

佐藤タイジProfile

佐藤タイジ(シアターブルック)


圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドでシアターブルックのサウンドを牽引し、作詞・作曲を担当。またJAM系、ダンスミュージックを主体とした別ユニット=The Sunpaulo (メンバーは佐藤タイジと森俊之)の活動も行っている。

自らをROCK STARと名乗り数多くのFesLIVEを湧かし続けてきた。

2011311日震災以降、LIVE FOR NIPPONという復興支援イベントをほぼ毎月開催しつづけ脱原発を推進するTAIJI at THE BONNET、インディーズ電力という2つのバンドも始動させた。

ソーラーの力だけで武道館でライブをするという目標を掲げ、20121220THE SOLAR BUDOKANを開催し100%ソーラーの力だけでロックコンサートを成功させた。

そして2013年にはさらに大規模な野外フェスを100%ソーラーの電気だけで行うという目標をかかげ中津川THE SOLAR BUDOKANという名称で開催し、大成功をおさめた。

今、日本の将来に必要な希望を絶滅危惧種ロックスターが音楽を通じて戦っている。

「佐藤タイジ」HP
http://www.taijinho.com/

シアターブルック HP

HYPERLINK "http://www.theatrebrook.com/" http://www.theatrebrook.com/

THE SOLAR BUDOKAN HP

http://solarbudokan.com/




[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-05-29 13:55 | 出演者

出演アーティスト紹介②【小室 等】

f0337798_00044563.jpg
小室 (こむろひとし)プロフィール

‘68年グループ「六文銭」を結成。

‘71年第2回世界歌謡祭にて「出発の歌」(上條恒彦と六文銭)でグランプリを獲得。‘75年泉谷しげる、井上陽水、吉田拓郎と「フォーライフレコード」を設立。


現在は、自身のコンサートを中心に活動するなか、谷川賢作(pf)とのセッション、さがゆき(vo)との「ロニセラ」、娘であるこむろゆい(vo,uku)との「Lagniappe」や、「六文銭’09」などのユニットでの活動も。

他ジャンルのミュージシャンとのコラボレーションやイベントプロデュースも多数。

2011711日には全労済ホール スペース・ゼロにて「音楽活動50周年ライブ~復興~」を行う。(ライブを収録したアルバムがFLMEより発売)。


 テレビドラマ(NHK金曜時代劇「蝉しぐれ」、TBS「高原へいらっしゃい」

「遠い国から来た男」他)、映画(ドキュメンタリー「ナージャの村」他)、

舞台(状況劇場「少女仮面」、演劇企画66「スパイ物語」、他)などに音楽を提供。

また、ドキュメンタリー作品のナレーションなども多数、幅広く活動している。


小室等情報サイト:オフィス・キーズ  HYPERLINK "http://office-khys.com/" http://office-khys.com/


*************************************************************************

最新アルバム

「小室等/音楽活動50周年ライブ~復興~」FLSF-5044

2011年7月11日に行われた50周年記念ライブの完全収録盤


「小室等/TV-MUSIC SELECTION IN MEMORY OF 40YEARSFLSF-5045

1983年にリリースされた小室等が手掛けたテレビ番組テーマ曲の総集編アルバムのCD化。

「想い出づくり」「早春スケッチブック」「淋しいのはお前だけじゃない」「高原へいらっしゃい」など、テレビドラマの黎明期に残す名作の数々。CD化にあたり、本作品が発売された以降のTVミュージックを数曲、ボーナストラックで収録。


「Lagniappe/ここ」cclk-0001

小室等、こむろゆいによるユニット。


「六文銭09/おとのば」FLCF-4279







[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-05-26 00:07 | 出演者

出演アーティスト紹介①【遠藤賢司】

f0337798_21373409.jpg

遠藤賢司(通称エンケン)

1947113日、茨城県生まれ。
1969
年、自作シングル「ほんとだよ/猫が眠ってる」でデビュー。

70年のアルバム「niyago」、71年「満足できるかな」は、NMM誌の日本のロック賞にも選ばれ、収録曲「カレーライス」もヒット。

その後も、「東京ワッショイ」、「夢よ叫べ」等評価の高いアルバムを発表し続けている。

今年は、デビュー45周年を記念して、全て弾き語りによるニューアルバム「恋の歌」を64日に発売。

生ギター1本で、変幻自在に自身を表現するスタイルは健全で、現在も益々過激に音楽と対峙活動中!

HP: enken.com




[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-05-20 21:40 | 出演者

出演者決定のお知らせ。

8/2の出演者が決定しました。

 (五十音順)

     遠藤賢司

     小室 等

     佐藤タイジ(シアターブルック)

     高田漣  

     仲井戸“CHABO”麗市

     
  地元バンド

     我夢土下座

     土着民

     時間 

     the Canadian Club

  

  


     
[PR]
by SUNSUNHANANOKO | 2014-05-08 00:30 | 出演者